本文へ移動

ブログ

 〜あんなことこんなことなんでもござれ〜
RSS(別ウィンドウで開きます) 

梅雨入り・・・そしてGW。

2012-05-03
・・やっと晴れてくれました。
去年同様、GWに入ったとたん梅雨入り宣言・・
これはまた、商売にならないな〜・・っと思いきや
お天気回復〜ミラクルなのだ。後半は晴れマークがいっぱいになりました!!

沖釣りの半日ツアーではグルクン。磯・堤防ではタマン・チヌ・ガーラ・カーエーなど各地でいろんな魚が

釣れてます。ファミリーでの釣行もおすすめです。

っが・・くれぐれもムリをせず安全な釣行を心がけましょう。

楽しいGWになるといいですね。



 新年・・・

2012-01-05
 新年 明けましておめでとうございます。
  本年もどうぞよろしくお願い致します。

  すっ すえきち・・・なんでやねん。

 

 

ファミリー(シニア・ジュニア)釣り大会

2011-12-01

11月27日(日) 日釣振ファミリー釣り大会が泡瀬漁港周辺で行われました。
当日の天気は曇り、参加人数は約100名。am07:00〜pm12:00の5時間で腕を競いました。釣果はボラ・チヌ・ガーラ・キスなどいろんな魚が釣れました。
また、第十一管区中城海上保安部による海の安全講習と、日釣振沖縄県支部のシニア・ジュニア釣り教室も行われ、海に落ちた場合の対処方や釣りの安全マナーなどを学びました。

日釣振タマン稚魚放流事業報告

2011-08-29
タマン釣り大会の検量前に、漁港内で飼育していた“タマン稚魚”の放流事業が行われ
夏休みの思い出にと娘二人と参加しました。

イケスの中は小さなタマンの稚魚でいっぱい!それを網ですくって船のイケスへ移し、沖のサンゴ礁の近くで放流します。そのまま外洋で放流すると、隠れるところがないのですぐに大きな魚に食べられてしまう様で、サンゴ礁などの隠れ場所の多い所に放流したほうが生存率が高くなるそうです。
約5000匹の稚魚達は元気よくバケツから飛び出し泳いで行きました。
 港に戻ると“タマン釣り大会”の検量が始まっており、子供たちはさっきの稚魚がこんなに大きくなるのを聞いてビックリしていました。
二人とも大喜びでとてもいい経験になった事と思います。また、参加させたいですね!!

第5回バトルカップタマン沖縄王座決定戦結果報告

2011-08-28
8月26・27・28日、台風の影響が心配された“タマン釣り大会”でしたが、無事に終了しま
した。180人近い参加者で、検量された方は30人でした。
上位入賞者は3キロ・4キロオーバーの大型がそろいハイレベルな大会となりました。
参加者の皆さま大変お疲れさまでした。
アクセスマップ
TOPへ戻る